賃貸事務所ログ

ブログblog

【必読】名古屋でオフィス移転をする際の4つのチェック項目

【必読】名古屋でオフィス移転をする際の4つのチェック項目

名古屋でオフィス移転をお考えの方。

既に移転先の候補はいくつかに絞っておられる方も多いのではないでしょうか。

移転先の比較は、名古屋のどのあたりの地域であるのか、オフィスのサイズはどのぐらいか、必要な設備は整っているのかなど、こだわりであったり譲ることができないポイントを基準に行われるかと思います。

今回は、名古屋でのオフィス移転をお考えの方が検討するであろう移転先オフィスの条件を一緒にチェックしていきましょう。

 

名古屋でオフィス移転

オフィス移転 名古屋01

オフィス移転を考えるきっかけはいくつかあると思います。

例えば、オフィスから駅までの距離や、最寄り駅場所といった立地の改善。

家賃や共益費といった固定費の削減。

業務の拡大や人員の増加に伴う増設の必要性など、多岐にわたります。

そうしたオフィス移転を考えたきっかけ、ひいては移転の目的に当たる事柄を達成しているか。

また、その移転が実際に効果があるのかを検討するためにも、いくつかのチェック項目が必要なのです。

 

チェック項目

では、移転先は本当にそのオフィスで大丈夫なのでしょうか。

以下の項目でチェックしましょう。

 

家賃・共益費

オフィス移転 名古屋02

移転の目的が経費の削減である場合は当然、現在のオフィスよりも家賃が安い物件にしなければなりません。

また、賃貸物件には賃料とは別に共益費といった管理費用の類のものを支払わなければなりません。

現状支払っているそれらの費用を確認すること、金額が「要相談」となっている場合は問い合わせを行うなどして、徹底的に比較しなければなりません。

一体いくら?名古屋の賃貸オフィスの相場を調べてみた

 

アクセス

名古屋市内であれど、更にどのエリアにオフィスを構えるかといった点でもチェックが必要です。

名古屋駅周辺エリア、丸の内エリア、栄エリアなど、移転先として最も便利なのはどこなのかを再度検討しましょう。

また、当該最寄駅からのアクセスも考慮しなければなりません。

取引先の場所や社員の要望など、もう一度情報を精査しましょう。

雨の日も嬉しい!通勤に便利な名古屋・丸の内周辺の賃貸事務所3選

 

設備

オフィス移転 名古屋03

オフィスの内装についても比較の必要があるでしょう。

例えば、受付や応接室、会議室の有無であったり、休憩室や喫煙室の有無であったりなど、業務の効率化に繋がる社内の設備から、社外の飲食店やカフェの数などといった、社員の働きやすさを向上させる社外の設備まで、考えるべきポイントは少なくありません。

 

レイアウト

オフィス 設備

オフィスのレイアウト・デザインに工夫を加えるだけで、社員のモチベーションはグンとあがると言われています。

ですので、レイアウトやオフィス家具の配置といった視点も持っておく必要があります。

移転先のオフィスの面積を比較し、一人当たりの面積は確保できるのか。

机・椅子をどのように配置し、どの机と空間の割合はどのぐらいに設定するのか。

など、移転後の具体的なイメージを持ちながら比較する必要があるでしょう。

名古屋で探す!社員のやる気を引き出すオフィスの内装とは

 

まとめ

さて、今回は名古屋でオフィス移転をお考えの方へ向けた、チェック項目をまとめました。

移転先の候補を絞るには、今回挙げた項目を基にチェックをすると、きっとその移転は成功を収めることでしょう。

まずは今回ご紹介した内容を参考にしながら、貴社オリジナルのチェック項目を作成することをおすすめします。

名古屋のオフィスを探す

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。