賃貸事務所ログ

ブログblog

オフィスワークが10倍捗る!毎日の仕事を劇的に変える文房具4選

オフィスワークが10倍捗る!毎日の仕事を劇的に変える文房具4選

働き方改革が叫ばれている昨今においてオフィスでの業務の効率化は重要な課題となっています。

仕事を効率よく行うためには様々な工夫が必要で便利な文房具を使用するのもその一つでしょう。

最近は便利な文房具が増えてきてオフィスワークを助けるものも多数あります。

そこで今回は日々のオフィスワークを劇的に変える文房具をご紹介します。

文房具でオフィスワークを効率化

普段デスクで座ってオフィスワークを行っているという人も、外出が多いという人も、文房具を1つ増やすだけで仕事が劇的に効率化するかもしれません。

今回は持ち運びやすいサイズのものも紹介してますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どこでも使えるノートタイプのホワイトボード 「nu board (ヌーボード)」

オフィス文房具01

出典:nu board 欧文印刷株式会社

NUboard(ヌーボード)は、一言で言えば持ち運びのできるホワイトボードです。

これがあればどこでもすぐに打ち合わせができる便利な文房具。

自由に書いたり消したりできるので、メモ代わりに使えて紙を無駄に使用することもありません。

急なタスクが入ってきたときに、会議のときに、アイデアが浮かんだ時にと様々な場面で活躍しそうです。

オフィスに一つあれば便利な文房具になるのではないでしょうか。

名刺やカードの管理は「harrytoree®(ハリトレー)」でOK

オフィス文房具02

出典:名刺ホルダーハリトレー

オフィスワークの中でも頭を悩ませる名刺の整理。

意外に時間をとられてしまったり、知りたい時に知りたい情報を知ることができなかったりとモヤモヤしてしまう部分でもあります。

しかし、このharrytoree®(ハリトレー)があればその管理が簡単にできます。

つけはがしが簡単にできるのでいつでも自由に取り出せますし、大人数の名刺を扱う方でもスムーズです。

また、名刺ホルダーより少し大きめのメモホルダーだとメモやハガキを持ち運ぶことができます。

コンパクトなので鞄の中の整理整頓にもなり、移動が多い営業さんにもおすすめです。

オフィス内だけでなくオフィス外でも活躍します。

ノートに書いて文字をデジタル化できる「CamiApp S」

オフィス文房具03

出典:KOKUYO 「Camiapp S」

手書きで書いたものをスキャンなどでデータ化するのには手間がかかりますよね。

こちらの「Camiapp S」は専用のペンで紙のノートに文字や図表を書き、ノート上の所定の場所にチェックを入れるだけで、手書きの内容をデータ化し、アップロードすることができます。

従来のスキャナ機能などより手間が減り、効率よく書類をデータ化が可能になります。

スケジュールをGoogleカレンダーに反映させる等、社内での情報共有にぴったりです。

デジタルとアナログの両面の良さを融合させた、オフィスワークに革命をもたらす一品です。

メモを張り付けられる電子吸着ボード「ラッケージ」

オフィス文房具04

出典:電子吸着ボード「ラッケージ」

メモを目の見える場所に置いておきたいときに便利なのがこちらの電子吸着ボード「ラッケージ」。

微弱な静電気を発生させて、紙類を吸着させます。

そのため、紙を傷つけずにメモや名刺などを貼り付けることができます。

オフィスの机の上が紙やメモや付箋で散らかってしまうというのはよくありますが、これが一つあれば安心ですね。

オフィスワーク中にいつでもメモを確認できるおすすめの文房具です。

文房具でオフィスは変わる

ここまでオフィスに役立つ文房具を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

恐らくこれらの文房具をご存じなかった方も多いと思います。

働き方改革の第一歩はオフィス内の文房具を改革することから始まると言っても過言ではありません。

ぜひオフィスにこれらの文房具の導入を考えてみてください。

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。