賃貸事務所ログ

ブログblog

デキるOLのランチは自家製お弁当!節約×時短を叶えるメニュー6選

デキるOLのランチは自家製お弁当!節約×時短を叶えるメニュー6選

誰でも家事と仕事の両方こなせる大人女性なOLに憧れますよね。

OLになると環境の変化に慣れるまで大変ですが、毎日外食をしていると支出が増えていく一方です。

そんな時は自分でお弁当作りに挑戦して節約を心掛けてみるのもいいかもしれません。

今回は社会人デビューした方や忙しいOLの方におすすめの節約と時短を叶えるお弁当のメニューをご紹介します。

デキるOLのランチは手作りお弁当でキマリ!節約×時短メニュー6選

そろそろ仕事にも慣れてきたのでお弁当作りに挑戦したいと思っている新人OLさんも多いはず。

でもどんなお弁当を作ればいいのか?悩みますよね。

節約もできて栄養バランスのとれたお弁当を持参すればまさにデキるOLの代表!

流行りの作り置きなどを活用して、時短×節約のOLランチ弁当を作りましょう。

まずはお弁当の基本内容

作り置きおかずでつめるだけ弁当

出典:つくおき

  • メインおかず1品
  • 副菜2品
  • ご飯
  • レタス、ブロッコリーなど緑の野菜
  • プチトマト1〜2個

栄養、彩りのバランスを考えておかずは3品と緑・赤・黄といった野菜を入れ彩りをよくすると見栄えもします。

しかし、おかずを3品となると忙しい朝に作るのは初心者のOLさんには少しハードルが高く、時間を要してしまいます。

そんな時は作り置きおかずを活用しましょう。

朝が忙しいOLにおすすめ!詰めるだけでOKの時短弁当

 

この投稿をInstagramで見る

 

つくおきさん(@tsukuoki)がシェアした投稿


無理せずお弁当作りを続けるコツは、時間がある時にまとめて作る作り置きおかずを上手に活用すること。

平日はなかなか忙しくて時間が取れないOLさんは、週末にまとめて作り置きおかずを作ってしまうのがおすすめです。

特にOLにとって忙しい朝は作り置きおかずをバランスよく詰めるだけという手軽さが嬉しいですね。

メインと副菜に分けて何種類かバリエーションを持っておくととっても簡単です。

メインのおかず【鶏肉】~みょうがと大葉の鶏つくね~

みょうがと大葉の鶏つくねの料理写真

出典:つくおき

【材料(保存容器大1個分)】

鶏ももひき肉約300g

みょうが3~6個

大葉10枚

◯卵1個

◯片栗粉大さじ2

◯塩小1/2

◎醤油大1

◎みりん大1

◎砂糖小1

【ざっくり作り方】

みょうがは根元の茶色い部分を薄く切り落とし、みじん切りにします。大葉は軸を切り落とし、みじん切りにします。◎はボウルで混ぜ合わせます。

ボウルに鶏ひき肉を入れ、粘りが出るまでこねます。みょうが、大葉、◯を入れ、またよくこねます(メモ1)。

2を約10等分して成形したら、薄く油をひいたフライパンに並べます(メモ2)。

強めの中火で2分ほど焼きます。焼き色がついたら裏返してふたをし、弱火で5分ほど蒸し焼きにします(メモ3)。

ふたを取って◎を入れ、全体に煮からめて、完成。

引用:つくおき

メインのおかず【魚】~あじのマリネ~

aji_marinating

出典:つくおき

材料(保存容器大1個分)

小あじ3尾(メモ1

片栗粉適量

たまねぎ1/4個

パプリカ(赤)1/4個

パプリカ(黄)1/4個

レンコン小2節

にんじん1/4本

にんにく2粒

◎白ワインビネガー(メモ2)大3

◎砂糖大1.5

◎塩少々

ざっくり作り方

たまねぎ、パプリカ、にんじんは細切りに、レンコンは3〜4mmの輪切りに、にんにくは薄切りにしておきます。

あじは塩(分量外:ふたつまみ)をふり、キッチンペーパーで軽く水分をふきとります。

フライパンに多めの油を熱し、1の野菜をさっと炒め、取り出します。

3のフライパンに片栗粉を薄くまぶした2を入れて、揚げ焼きにします。(メモ3

容器に◎の調味料を入れて混ぜ合わせたら、3、4を入れてさっと混ぜ合わせて、完成。お好みでパセリを散らします。

引用:つくおき

副菜~ほぐし鮭の卵焼き(厚焼き卵)~

出典:つくおき

 

材料(保存容器中1個分)

ほぐし鮭1/2〜1/4切分(お好みの量)

卵3個

大葉3〜4枚

◎白だし小1

◎砂糖小1(メモ1

ざっくり作り方

大葉は千切りにします。

ボウルに卵を入れて白身を切るように混ぜたら、残りの材料を加えてざっくりと混ぜ合わせます。

卵焼き器を使って、2で卵焼きを作り、完成(メモ2)。

引用:つくおき

副菜~ピーマンとちくわのきんぴら~

ピーマンとちくわのきんぴらの料理写真

出典:つくおき

材料(保存容器中1個分)

ピーマン4~5個

ちくわ2~3本(メモ1

ごま油大1

◯酒大1

◯みりん大1.5

醤油小2

いりごま適量

ざっくり作り方

ピーマンはへたと種を取り、細切りにします(メモ2)。ちくわは薄く斜め切りにします。

フライパンにごま油を熱し、ピーマン、ちくわを入れ、中火で全体に油がまわるよう炒め合わせます。

◯を入れ、炒め合わせて汁気を飛ばします。

強めの中火で2分ほど焼きます。焼き色がついたら裏返してふたをし、弱火で5分ほど蒸し焼きにします(メモ3)。

ふたを取って◎を入れ、全体に煮からめて、完成。

引用:つくおき

副菜~切り干し大根の中華風サラダ~

切り干し大根の中華風サラダの料理写真

出典:つくおき

材料(保存容器大1個分)

切り干し大根約30g

薄切りハム4枚

きゅうり1本

にんじん1/2本

◎調味酢(メモ1)大4

◎醤油大1.5

◎ごま油大1

◎しょうがチューブ5cm

◎いりごま適量

ざっくり作り方

切り干し大根は水洗いしたあと、水で戻します。手でしぼって水気を切り、食べやすい長さに切ります(メモ2)。

きゅうり、にんじん、ハムはそれぞれ細切りにします。

にんじんを耐熱容器に入れ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで1~2分ほど加熱します。加熱後は、キッチンペーパーでおさえて水気をふき取ります(メモ3)。

ボウルに◎を入れて混ぜ合わせたら、すべての食材を入れ、よく和えて、完成(メモ4)。

引用:つくおき

野菜のおかず~夏野菜の焼きびたし~

夏野菜の焼きびたしの料理写真

出典:つくおき

材料(保存容器大1個分)

オクラ1袋(8本)

なす2本

パプリカ(赤)1個

パプリカ(黄)1個

塩(板ずり用)小1/2

◎白だし大1

◎醤油大1/2

◎しょうがチューブ4cm

ざっくり作り方

オクラは板ずりをし、へたを切り落とし、がくをむき取ります。パプリカはへたと種を取り、縦に1cm幅に切ります(メモ1)。

フライパンに多めの油を熱し、中火でオクラを焼きます。なすはへたを切り落とし、縦に1cm幅に切ったらすぐにフライパンに入れ、油をからませて焼きます。

オクラを焼きはじめて3分ほどたったらパプリカを入れ、さらに2分ほど焼きます(メモ2)。

焼いているあいだに、◎を保存容器で混ぜ合わせます。

なす、オクラ、パプリカの順に軽く油を切り、熱いうちに保存容器に入れ、和えます。野菜に沿うようにラップをして、あら熱が取れたら、完成(メモ3)。

引用:つくおき

詰め方のポイント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukiko Masudaさん(@yukiito326)がシェアした投稿

”おいしそう”と感じるには”視覚”が大切になってきます。

彩りも大事ですが、少しの手間をかける事でグンと見た目もアップします。

ポイントとして守ってほしいのが次の4つ。

  1. 水気を切る
  2. 冷めてから入れる
  3. ごはん→大きいおかず(メイン食材)→小さいおかず(副菜)
  4. 隙間に野菜を詰める

水気があると見た目の劣化はもちろん食材の傷みの原因にもなります。

傷みにくくする点から、湿気がこもらないように冷めてからフタをするもの重要です。

また隙間に彩りのレタスや大葉で仕切りを作ったりミニトマトなどを入れたりして華やかさをアップしましょう。

季節限定のランチ弁当

 

この投稿をInstagramで見る

 

⑅︎◡̈︎*まみはんおべん⑅︎◡̈︎*さん(@mamihan1120)がシェアした投稿


食欲が落ちる夏場にもってこいの冷たい麺。

今、麺弁当をランチに持っていくOLさんが増えています。

麺といえば手軽にできる”時短調理”の代名詞ですが、麺にのせる具材を工夫してオリジナル麺弁当を作ってみてはいかがですか?

節約×時短弁当で安定のOLランチタイムを!

節約もできてしかも栄養が高いお弁当はOLさんの味方です。

節約&時短を手に入れるといろんな場面で役に立ちますよ。

ぜひ手作りのお弁当を会社に持参してデキるOLを目指しましょう!

【こちらもあわせて読みたい】

OLのみなさん、ランチタイムのアフターにお菓子でブレイクはいかがですか?

オフィスで大活躍!仕事の生産性を上げるおすすめのお菓子6選

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。