賃貸事務所ログ

ブログblog

【社内の環境改善】オフィスで音楽を流すメリットとおすすめの曲とは

【社内の環境改善】オフィスで音楽を流すメリットとおすすめの曲とは

最近ではオフィスや美容院などで音楽を流しているところが増えてきています。

オフィスで音楽を流すことによって、どのようなメリットが生じるのでしょうか。

オフィスで音楽を流すメリットやおすすめ曲、流す際の注意点とは

オフィスで音楽を流すことのメリットや音楽はどのようなものが良いか、そしてオフィスで流すときに注意するべき点をご紹介したいと思います。

オフィス全体の雰囲気も変わると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

オフィス環境の向上

オフィス環境の向上

オフィスが静まり返ると逆に緊張感が生まれてしまって、集中力があまり続きません。

ジャンルによりますが音楽をかけることによってその場の空気を和らげる効果があります。

オフィスの環境を向上させるためにはリラックス効果がある音楽を流すと良いでしょう。

人間関係の向上

人間関係の向上

オフィスで音楽をかけるとストレス軽減に繋がるだけでなく人間関係の良好に繋がります。

オフィス内に漂う緊張感がほぐれ、社員同士での会話が活発化するようになるでしょう。

そして人間関係の良好により団結力が強まると、仕事の発展にも繋がっていきます。

感情誘導効果で集中力UP

感情誘導効果で集中力UP

感情誘導効果とは音楽を流すことによって無意識のうちに感情へ影響されるというものです。

例えば病院ではその効果を利用し、ゆったりした曲を流し患者の負担の軽減を狙っています。

あまり音楽の方に集中してしまわないように、落ち着いた雰囲気の音楽がおすすめです。

オフィス内空間の快適性の向上

オフィス内空間の快適性の向上

オフィス内では社員だけではなく訪問してくる人にも快適であることが望ましいでしょう。

音楽をかけることによって、オフィスの雰囲気を訪問者にアピールすることができます。

音楽が無い状態は機械の音や会話の声しか聞こえず無機質な印象を与えてしまうでしょう。

時間帯や季節によってBGMを変えて効率UP

時間帯や季節によってBGMを変えて効率UP

時間帯や季節ごとにBGMを変更するとメリハリが出て仕事に集中できるようになります。

例えば朝は通勤による疲れを取り効率よく集中するためにゆったりした曲がおすすめです。

季節に合わせて、夏は波の音にしたり冬はオルゴールの音にしたりすると効果があります。

会話などのプライバシーを守る

会話などのプライバシーを守る

オフィスでは様々な会話があり、聞こえてしまうと良くない内容もあるかもしれません。

そんなときにBGMをかけておくと、遮音効果で会話のプライバシーが守られます。

オフィスでBGMを流すと周りの話し声を気にせずに集中して仕事に取り組めるでしょう。

オフィスで音楽を流すとき注意するべき点

このようにオフィスでBGMを流すことによって生じるメリットはたくさんあります。

しかし、オフィスで流す場合にはメリットだけでなく注意するべき点もいくつかあるのです。

続いてはそのオフィスで音楽を流すときに注意するべき点をご紹介します。

BGMのボリュームの大きさに注意

BGMのボリュームの大きさに注意

オフィスでBGMをかけるのは良いことですが、やはり仕事の妨げになってはいけません。

オフィスは仕事をする場所なので、仕事の方に集中できる丁度いい音量に調整しましょう。

また場所によって音響の聞こえ方に差がないよう色々な所で聞こえ方を確認してください。

必ずしも作業効率が上がるとは限らない

必ずしも作業効率が上がるとは限らない

オフィスで音楽を流しているからといって、いつも仕事の効率が良くなるとは限りません。

その場合は仕事に対してBGMの雰囲気があっていないということが考えられるでしょう。

例えば昼食の後の眠くなる時間帯に、ゆったりしたBGM を流すと逆に効率が下がります。

オフィスで流すと集中できる音楽とは

仕事に集中するとき、音楽の方に集中が向かないように歌詞は無い方が良いでしょう。

続いてはオフィスで流すのにおすすめの音楽をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

クラシック音楽

クラシック音楽

オフィスでクラシック音楽を流すと社員たちの集中力の向上を促す効果が期待できます。

気分が落ち着いたり集中力が上がったりする効果があり仕事の成績向上に繋がるでしょう。

メロディや音の重なりなどが計算されて構成しておりそれがこの効果を表しているのです。

インストゥルメンタル

インストゥルメンタル

インストゥルメンタルとは、歌詞の入らない楽器のみで演奏する楽曲のことを言います。

時間帯に合わせて異なる雰囲気のインストゥルメンタルを流すとより効果があるでしょう。

例えば午前は明るい雰囲気の曲を流し、午後はアップテンポな曲を流すのがおすすめです。

ジャズ音楽

ジャズ音楽

ジャズ音楽には聞いている人の集中力を程良い程度に高めるという効果があり、さらに脳にたまった疲労の回復や心身の適度なリラックスなどの効果も得られると言われています。

場所ごとに最適とされる曲が変わるので、各部屋で別々のジャズをかけると良いでしょう。

オフィスでも音楽を聴きながら効率よく仕事をしよう

今回はオフィスで音楽を流すメリットやおすすめの曲、注意するべき点をご紹介しました。

最近ではオフィス内でBGMを流すのは控えるべきと考えている会社は減りつつあります。

音楽から得られる効果をうまく使って、効率よく仕事できるオフィス環境を作りましょう。

音楽の他にもオフィス環境を良くするアイテムが観葉植物です!

観葉植物についてはこちらでまとめています。

事務所に癒しを。居心地の良さを叶えるおすすめな観葉植物5選

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。