賃貸事務所ログ

ブログblog

本当に効果があるの?インスタの企業アカウント作成について徹底解説

本当に効果があるの?インスタの企業アカウント作成について徹底解説

若者の間だけでなく全世界で流行っているインスタ。

最近は企業も自社のプロモーションのためにインスタアカウントを開設して運営しているところも少なくありません。

今回は企業がインスタを開設するメリット、効果やポイント等についてご紹介していきます!

インスタ導入を検討している企業の皆様はぜひ参考にしてください。

成功の波に乗れちゃう!?企業がインスタを開設するメリットとは

  • 自社商品を手軽にPRできる
  • ユーザーを見込み顧客から顧客に育てることができる
  • 広告費の削減が可能
  • 自社公式サイトへ誘導できる
  • ハッシュタグで企業の価値をアップできる

主にこのようなメリットが挙げられます。

では企業がインスタを運営することのメリットや効果について詳しく見ていきましょう!

自社商品を手軽にPRできる

自社商品を手軽にPRできる

インスタグラムは世界共通で、インスタ映えといった写真映えした投稿が人気のSNSですが、その効果は大きくテレビや雑誌などでも取り上げられるほど絶大な人気を誇っている媒体です。

そこに自社商品を投稿すれば、これまで自社商品が知られていなかった層にも目に触れる機会が増え、またユーザーがシェアしてくれることにより、さらにPR効果が期待できます。

投稿もスマホひとつで完結するので、いつどこででもインスタに記事をアップすることができます。

カメラやパソコンを必要としないため、こういった手軽さも大きなメリットの一つですね。

ユーザーを見込み顧客から顧客に育てることができる

ユーザーを見込み顧客から顧客に育てることができる

企業がインスタを開設することによってユーザーとの接点が増えるため、見込み顧客をはじめとした顧客獲得へと繋がる可能性が高まります。

運営企業の個性を出すことができれば、多くのユーザーから興味を獲得でき、ユーザーから愛されるインスタアカウントに成長している企業も少なくありません。

また、最近のインスタの企業アカウントは昔とは違って敷居も低く、ユーザーと手軽にコミュニケーションを取れるようになっています。

ダイレクトにユーザーからコメントをもらうこともできるため、商品やサービスの貴重なフィードバックを得ることが可能です。

ユーザーとの距離感を縮め、熱狂的なファン層へと育て上げることができるのもインスタの特徴です。

広告費の削減が可能

広告費の削減が可能

  • 芸能人やタレントの起用が少ない
  • CMなどの制作・宣伝費用があまりかからない
  • 放映、取り付け費など諸経費がかからない

CMや駅・電車などへの広告を使った場合はこのように費用が多くかかってしまいます。

しかし、これをインスタで代用すれば、写真や文章を自分たちで投稿するだけなので広告費用は大幅に削減できるでしょう。

広報の時間短縮にも繋がり、宣伝も即座にできる場合が多いので効率的と言えます。

また、インスタにはインフルエンサーを活用することも可能です。

一般的に、1フォロワーにつき単価2~3円で一投稿依頼することが可能なので、芸能人やタレントへ依頼するよりも安い費用でPRできます。

ただし、人気のインフルエンサーは費用が高くなる場合があるので注意が必要です。

自社公式サイトへ誘導できる

自社公式サイトへ誘導できる

2018年6月から、インスタから直接ECサイトに誘導できる「ショッピング機能」が使用できるようになりました。

これは、インスタで気になった商品を投稿画面からユーザーが直接購入できる機能となっています。

そのため、写真に商品名などをタグ付けしたり、商品サイトに促すことができるようになり、スムーズに自社サイトに誘導することが可能となりました。

自社サイトに繋げることができれば、関連商品も見てもらえる可能性が高まり、売り上げアップも期待できます。

ハッシュタグで企業の価値をアップできる

ハッシュタグで企業の価値をアップできる

インスタにはハッシュタグをつけて検索する機能があります。

それを活かすことができれば、ユーザーが検索したり、実際に商品やサービスの口コミを投稿してもらえる機会が増えるので、企業の価値を高めてくれます。

企業がインスタを運営する方法と注意点

次に企業がインスタを開設する方法と注意点をご紹介します。

インスタの開設方法

インスタの開設方法

  1. アプリをダウンロードする
  2. 新規アカウントを登録する
  3. 企業のプロフィールを設定する

登録はこの3つの作業で完了です!

あっという間にインスタアカウントを作成することができるので手間もかかりません。

インスタ開設時のテクニックと注意点

インスタ開設時のテクニックと注意点

  • プロフィールは分かりやすく社名やブランド名を含める
  • 世界観を崩さない
  • 宣伝をしすぎない
  • ターゲットに合う投稿を心掛ける
  • コメントにはしっかり対応する
  • 企業の個性を活かした写真を投稿する

このように注意すべきポイントもいくつかあります。

例えば、インスタは写真がメインとなるSNSなので投稿にばらつきがあるよりかは統一したものにするのがおすすめです。

インスタでは企業の世界観を画像で表現できるかどうかがカギになります。

また、過度な宣伝をインスタで行ってしまうとユーザーは避けてしまうため、投稿用に画像を作り商品を紹介する形に焦点を置きましょう。

また、ユーザーからのコメントに丁寧に対応するだけでもインスタでの好感度はアップします。

顧客やファンとコミュニケーションを取る場所として位置づけしておくのも、ユーザー目線で考えている企業として好感を得てくれるポイントになりますよ。

企業アカウントの例

企業アカウントの例

出典:instagram

資生堂は同社から出ているスキンケア商品のレシピストをPRするため、インスタグラムを活用して情報を発信しています。

20万人以上のフォロワーがいるため、更新のたびに多くの人の目に触れるきっかけになっていることが分かるでしょう。

また、資生堂はレスピストの公式アカウントと併せて、土屋太鳳と横浜流星を起用したインスタキャンペーンも打ち出しており、短期間で爆発的人気を発揮しています。

口コミも多く広がりインスタ効果が出ている企業の一つと言えます。

インスタを上手く活用して企業のPRを

インスタの企業アカウントについてご紹介しました。
使い方次第では大きな効果を得られるので、企業のインスタアカウント開設も検討してみましょう!

インスタはおしゃれな写真が人気を得る場合が多いので、オフィスをおしゃれにしてインスタ映えを狙うのもおすすめです。

【最新】絶対に真似したくなる世界のおしゃれな事務所10選

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。