賃貸事務所ログ

ブログblog

これでダブルブッキングも0に!導入しておきたい会議室予約システムまとめ

これでダブルブッキングも0に!導入しておきたい会議室予約システムまとめ

社員数の増加やお得意先との会議が多いと、システムなしでは会議室の空き状況やスケジュール管理が難しいですよね。

会議室のダブルブッキングが増えてしまうと、仕事にも支障を来すため避けないもの。

そこで、会議室管理にお悩みの企業におすすめの会議室予約システムをまとめてみました。

会議室予約システムで効率アップ!導入したいおすすめ4選

今回は会議室予約システムの概要と、おすすめのシステム4つをご紹介します。

具体的にどういった機能があるかやおおよその価格帯などを把握して、ぜひ導入検討をされてみてはいかがでしょうか。

会議室予約システムとは

会議室予約システムとは

会議室予約システムとは、自社内にある会議室の

  • 予約の管理
  • リアルタイムで利用状況を確認
  • 予約の自動キャンセル

などを行うことができるシステムです。

全てクラウド上で管理することができるため、いつどこにいても予約や利用状況を確認することができ、会議室のダブルブッキングといったミスを削減に繋がりますよ。

有料のシステムになると、追加機能が使えるようになるものもあります。

大企業や自社ビルを持っている企業など、会議室が多かったり、フロアが分かれていたりする場合にシステムを使うことで生産性を高めることができます。

おすすめの会議室予約システム1.「ZENO」

おすすめの会議室予約システム1.「ZENO」

出典:ZENO

こちらの会議室予約システムは、「空予約の実態を把握したい」「会議室の予約がしづらい」というような課題をお持ちの企業様におすすめです。

特徴

Googleカレンダー・Outlookカレンダー・iCloudカレンダーなど、普段業務のカレンダーとして使われるカレンダーツールとの連携が可能で、社内の予定と連動して会議室の管理がしやすいのが特徴です。

繰り返し予約機能も付いているため、定期的な利用がある際は、会議室を何回も登録する手間を省くことができます。

また、会議に費やした時間の計測も可能となっており、必要な会議室数の計算や無駄な会議のカットをすることで、会議室を効率よく使用できますよ。

その他にも、多言語対応やマルチデバイス対応となっているのもポイントです。

価格

プラン 料金
1か月 月額500円/ユーザー

30日間の無料おためしも実施中です。(2019年12月現在)

詳細はこちら

おすすめの会議室予約システム2.「AirRESERVE」

おすすめの会議室予約システム2.「AirRESERVE」

出典:AirRESERVE

こちらの会議室予約システムは、店舗においてクラウドですべての予約を一元管理することができます。

規模が大きい企業様や、機能が充実している方が良いという企業様におすすめです。

特徴

他の会議室予約システムに比べて機能も多く、必要に応じて導入することが可能ですので、様々なビジネスシーンにおいて活用できます。

また、あらゆる業種や規模の予約タイプにも対応しており、シンプルな画面操作で導入後の手間もかかりません。

多機能を備えていると同時に、システムが苦手な方でも心配なく扱えるのは嬉しいポイントです。

価格

プラン 料金
フリー(お試し利用) 月額0円
ベーシック(個人または中小企業向け) 月額5,000円
プレミアム(大企業・行政向け) お問い合わせ

詳細はこちら

おすすめの会議室予約システム3.「ACALL」

おすすめの会議室予約システム3.「ACALL」

出典:ACALL

こちらの会議室予約システムは、会議室の空き状況の把握や残り時間の計測、アジェンダの表示などで効率的にサポートしてくれます。

会議に集中できるような環境やシステムを求めている企業様におすすめです。

特徴

受け付けから会議室予約まで一元管理ができ、アプリである「ACALL RECEPTION」をダウンロードすれば、端末で会議室の状況を管理できます。

顔認証や暗証番号認証などを使った会議室の出入りが可能となるので、セキュリティー面でも安心して使えるのは嬉しいですよね。

3,000社以上の導入実績もあるため、会議室システムとして信憑性が高いのもポイントです。

価格

プラン 料金
Basic(シンプルな受付システム) 月額0円
Pro(スマートオフィス) 月額300円/人
(月払いの場合は360円)
Unlimited(スマートビル・シェアオフィス) お問い合わせ

詳細はこちら

おすすめの会議室予約システム4.「touch-mee」

おすすめの会議室予約システム4.「touch-mee」

出典:touch-mee

こちらの会議室予約システムは、Office365・G Suiteと連携して会議室の管理をすることができます。

手軽に会議室予約システムを導入したい企業様におすすめです。

特徴

管理用のサーバ機器を新しく用意する必要がなく、会議室の予約をOffice365 / G Suiteから行うことが可能です。

また、NFCシートを活用した会議室予約システムで、会議室前にタッチシートを貼り付け、アプリをダウンロードするだけで簡単に始めることができますよ。

シートにアプリをダウンロードした端末をタッチでチェックイン・チェックアウトを行うことで、会議室の空予約防止をはじめ、多くの機能を簡単に使用することが可能となっています。

ほとんどの操作はスマートフォンやタブレッドなどの端末で完結するのも、他の会議室予約システムとは異なった特徴と言えるでしょう。

価格

プラン 料金
基本サービス 月額3,500円/1室
オプション追加 月額1,300円/1室

詳細はこちら

会議室予約システム導入で効率の良い管理体制に

会議室予約システムは、事前に設備や設定などが必要となるため、自社の規模やシステ規模に合ったものを導入してみてはいかがでしょうか?

導入することによって、会議室のダブルブッキング防止はもちろん、管理のための工数削減や連絡・調整などの時間削減ができ、業務効率アップにも繋がりますよ。

会議室予約の効率化が整ったら、次はオフィスの動線にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

オフィスのレイアウトが変われば、社内の動きも快適に改善することが可能です。

名古屋の快適なオフィスライフを叶えるレイアウトとは

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。