賃貸事務所ログ

ブログblog

ビジネスシーンで香水はアリ?ナシ?相手を不快にさせない付け方

ビジネスシーンで香水はアリ?ナシ?相手を不快にさせない付け方

夏場や気温が高い時期は汗をよくかくため、身だしなみに気をつけている方が多いでしょう。

中でも汗のにおいを消すために香水をつける方も多くいますが、ビジネスシーンつけるのはアリなのでしょうか。

そこで今回は、ビジネスシーン香水の有り無しについて、使用時のポイントなどをご紹介します。

常識?ビジネスシーンに香水をつけるのは有りなのか?

そもそもですが、ビジネスシーンで香水をつけるのはどうなのでしょうか?

一般的には、TPOをわきまえて使用するなら問題がないとされています。

体臭がきつい人やタバコのにおいなどに無頓着だった場合、つけていない方が相手を不快にさせてしまうので逆にマナー違反になります。

ですが、次のような場合は使用を避けるのがベストです。

NGシーン1:不特定多数のお客様と接するような場合での使用

NGシーン1:不特定多数のお客様と接するような場合での使用

ビジネスシーンで香水を使用してはいけないのは、不特定多数の方と接するような場合です。

本人や周りの人にとって良いにおいだと思ったとしても、中にはそのにおいを不快に思う方がいるかもしれません。

ですので、不特定多数の方と接するような機会であれば、避けた方が無難でしょう。

NGシーン2:営業での使用

NGシーン2:営業での使用

営業での使用も避けた方が良いでしょう。

取引先などにはその香りが苦手な方がいるかも知れません。

先方の印象を下げないためにも営業での使用は避けた方が無難です。

ビジネスシーンで香水をつけるポイント

香水をつけるにあたって、どこにつけるべきかについてご紹介します。

おすすめ1.手首や足首などの血管が通っている場所

おすすめ1.手首や足首などの血管が通っている場所

一般的に、香水をつける場所は体温の高い場所が良いとされています。

その場合、一番良いのは手首や足首などです。

このような場所であれば、においも拡散するので、良い香りを身にまとうことができます。

また、動くたびに自然と香らせることができるので、体臭をさり気なく消して清潔感のアピールをすることができますよ。

おすすめ2.スーツやジャケット

おすすめ2.スーツやジャケット

体につけるのも有りなのですが、もう一つのおすすめがスーツやジャケットなどの服につけることです。

特にスーツやジャケットに振りまけば、歩いている最中にふわっと香らせる事ができます。

ただスーツの上から振りかけるとにおいが飛んでしまうことがあるので、スーツの裏地に振りかけるのがおすすめです。

また、ネクタイにも振りかけるとおしゃれ感がUPしますよ。

つける量は?

つける量は?

ビジネスシーンでは、できる限り少ない量をつけるようにしましょう。

ビジネスシーンで香水をつけすぎると、においがきつくなって相手を不快にさせてしまうことがあります。

ですので、ワンプッシュ、かけても2プッシュで収まるようにしましょう。

また、香水によってにおいのレベルが異なっています。

においがきついものは指先にふりかけて、要所要所にピンポイントでつけるのがおすすめです。

つけるタイミング

つけるタイミング

ビジネスシーンで香水をつけるタイミングは、種類によって異なります。

例えば、パルファンやオードパルファンと呼ばれる濃度が濃いものは、持続性が高く、7,8時間継続してにおいます。

ですので、出勤前にワンプッシュすれば十分でしょう。

しかし、オードトワレとオーデコロンといったものは濃度が薄く、2.3時間で効果がなくなってしまうものがあります。

このようなものは、ビジネス中につけ直しが必要になります。

パルファンやオードパルファンは一日1回、オードトワレとオーデコロンは一日2,3回つけるイメージでいれば問題ないでしょう。

ビジネスシーンで活躍するおすすめのメンズ用香水

では、どのようなものがビジネスシーンにいいのかご紹介します。

ジバンシー ウルトラマリン

ジバンシー ウルトラマリン

出典:Amazon

ジバンシーのウルトラマリンは、一時期大人気になった商品です。

グリーン系の香りとウォーターフルーツのトップノートが爽やかな印象を相手に与え、さらにウッディーノートが爽やかな中にある力強さを表現しています。

どのようなビジネスシーンでも使用ができるので、ぜひ手にとってみてください。

詳細はこちらから

ブルガリ プールオム

ブルガリ プールオム

出典:Amazon

こちらの商品は、有名な高級ブランドのブルガリから出ている香水です。

高級なブランドなだけあり、ビジネスシーンでの使用にも適していて、トップはグレープフルーツやダージリンティのにおいがして、爽やかさを演出してくれます。

ラストはムスクの甘い香りに繋がり、大人びた雰囲気を漂わせます。

詳細はこちらから

エルメス ナイルの庭

エルメス ナイルの庭

出典:Amazon

高級ブランドのエルメスから出ている香水です。

こちらは、甘いより柑橘系の香りが全面に出ており、どのビジネスシーンでも使用が可能です。

トップはグリーンマンゴーとロータスフラワーの香りが漂っていて、爽やかな雰囲気を醸し出します。

ラストは、インセンス・シクラメンウッドのにおいが楽しめますので、甘い香りが苦手な方におすすめですよ。

詳細はこちらから

適量ならビジネスシーンでの香水の使用は無問題!

香水は、ビジネスシーンなどで雰囲気を良くしてくれるものではありますが、つけすぎると逆に相手を不快にさせてしまいます。

相手を不快にさせてしまうことがないよう、つけすぎには注意しましょう。

また、夏なのでにおいだけでなく見た目も涼しくしたいですよね。

こちらの記事で涼しく見せるための着こなし術を紹介しているので、参考にしてみてください。

スマートさと涼しさを両立!メンズのための夏のオフィスカジュアル術

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。