ブログblog

名古屋の営業マン必見!ビジネスシーンにおすすめな手土産4選

名古屋の営業マン必見!ビジネスシーンにおすすめな手土産4選

名古屋のビジネスマンの中には、営業で持参するのに最適な手土産を把握しておきたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかく持参するのなら喜ばれるものを選びたい。

そんなビジネスマンの方に向けて、この記事では名古屋でおすすめ手土産を紹介します。

ビジネスマン向け!手土産を選ぶときの注意点と名古屋のおすすめ手土産4選

手土産は、ビジネスでの営業等で相手のオフィスや自宅を訪問する際、感謝の気持ちを込めて渡す贈り物。

言い換えてみれば相手への心遣いを形にして示すことができる貴重なチャンスです。

相手の方に良い印象を持ってもらうためにはどのような手土産を選べばよいのでしょうか?

営業先への手土産を選ぶときの注意点をご紹介した後に厳選した名古屋でおすすめの手土産4つを紹介します。

手土産を選ぶときの注意点

手土産を選ぶときの注意点

シーンによりますが特にビジネスでオフィスなどへ持参する手土産では、以下の点に気を付けて選ぶとよいでしょう。

1. 要冷凍、要冷蔵でないもの

営業先の都合によって、すぐに冷凍や冷蔵が難しい環境もあると思います。

受け取った相手に負担をかけないように、要冷凍、要冷蔵でないものを選ぶようにしましょう。

2. オフィスに持参するときには個包装があるもの

社員の方々に配るような手土産をオフィスに持参する際は、日持ちがしやすく、配るのも簡単な個包装があるものが親切です。

手土産選びは、受け取った相手の状況や気持ちを考えながら選ぶことが重要ですね。

ここからはビジネスマン向けの、名古屋の手土産を4つ紹介します。

1.<両口屋是清>ささらがた 10入 2,754円

1 <両口屋是清>ささらがた 10入 2,754円

出典:PR TIMES

名古屋の老舗和菓子屋 両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)で作られる伝統菓子「ささらがた」。

パッケージも中身も落ち着きを持ちながらも華やかな彩りで食べる前から楽しめます。

かわいい見た目でありながら老舗の和菓子屋で作り続けられてきた上質なあんこを使った和菓子で、老若男女から喜ばれる商品です。

一つずつ個包装してあり、賞味期限は製造から常温で45日間と長いので、ビジネスでのオフィスへの手土産にもぴったりです。

また、定番とは味もデザインも変わる季節限定商品が各シーズン販売されるので、地元の企業への訪問であれば限定商品を持参するのも粋な計らいかもしれません。

<購入場所>

天白区八事、中区栄、千種区東山にある直営店をはじめ、名駅地下街や新幹線地下街エスカでも購入が可能となっています。

また、オンラインでも購入が可能です。

商品の詳細はこちら

2.<坂角総本舗>ゆかり 33枚入り 3,240円

2.<坂角総本舗>ゆかり 33枚入り 3,240円出典:坂角総本舗

坂角総本舗の元祖海老せんべい「ゆかり」。

なんとこのせんべいは1枚に7尾もの天然海老を使用し、完全自社工場生産でこだわりをもって作られています。

外箱は、上品でありながらも高級感漂うデザインとなっており、贈り物にふさわしい装いです。

賞味期限は製造日より60日、一枚ずつ個包装になっています。

ビジネスシーンでは男性の方が多い会社や甘いものがあまり得意でない方に向けた手土産として最適です。

<購入場所>

ジェイアール名古屋タカシマヤや東海キヨスク等でも購入が可能となっています。

また、オンラインでも購入が可能です。

商品の詳細はこちら

3.<松永製菓株式会社>生しるこサンド 12個入 2,330円

3.<松永製菓株式会社>生しるこサンド 12個入 2,330円

出典:生しるこサンドオンラインショップ

「生しるこサンド」は名古屋でお馴染みのお土産である「しるこサンド」の美味しさに、さらに高級感と新しい食感を加えてできた半生菓子です。

12個入は、つぶあん、こしあん、抹茶の3種類が4つずつ入ったアソート商品となっています。

賞味期限は製造より30日間と半生菓子でも長く持ち、こちらも一つずつ個包装になっているのでビジネスでのオフィスへの手土産に最適です。

また、個包装のパッケージから出してお皿に並べると庭園で食べたくなるような趣と高級感のある見た目も特徴的となっています。

<購入場所>

ジェイアール名古屋タカシマヤや新幹線地下街エスカ、御園小町等でも購入が可能となっています。

また、オンラインでもこうにゅうがかのうです。

商品の詳細はこちら

4.<花桔梗>五福 3,672円

4.<花桔梗>五福 3,672円

出典:菓匠 花桔梗

400年の伝統を持つ老舗和菓子屋 花桔梗(はなききょう)。

前身である桔梗屋は、徳川幕府の頃に尾張徳川家の御用和菓子店だったという歴史があるそうです。

この花桔梗で、大切な方への贈り物や記念日、晴れやかな彩りのお祝い菓子として用いられるお誂え菓子として作られているのが「五福」です。

「五福」とは人生の5つの幸福である長寿・富裕・健康・好徳・善終を意味しており、5色のあん玉と寒氷が格子状の木箱に詰められています。

見ているだけで幸福に包まれる見た目に加え、手土産に込められた「五福」という名前の由来、そして花桔梗の歴史についてなど、手土産を起点に話に花が咲きそうです。

賞味期限が夏季2日間、購入には2日前の予約が必要という点はありますが、その分大切な方への手土産として持参すれば特別感が伝わる華やかな一品です。

<購入場所>

花桔梗 本店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、名古屋三越栄店で購入可能となっています。

商品の詳細はこちら

スマートな手土産選びでビジネスを円滑に!

今後ビジネスで持参したいと思えるような手土産を見つけらたでしょうか?

訪問する相手の好みや会社、家族の構成を事前にリサーチしておくと、さらに相手に喜んでもらえる手土産を選びやすくなります。

この記事が、名古屋で働いているビジネスマンの手土産を探すお役に立てれば幸いです。

また、手土産を渡す場面に限らず営業では相手に好印象を持ってもらうことが重要です。

こちらの記事では、ビジネススーツの着こなしに関する基本マナーを紹介しています。

相手先の訪問前に併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。

【新入社員必見】好印象を与えるビジネススーツの基本マナー攻略

※本ページの情報は2021年4月6日現在のものであり、変更している可能性があります。

※本ページでの商品の表示価格は全て税込価格で記載しています。

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。