ブログblog

これでテレワークでも安心!おすすめの高コスパのマイク付きイヤホン

これでテレワークでも安心!おすすめの高コスパのマイク付きイヤホン

テレワークが導入され、オンラインでの会議が増えた方も多いのではないでしょうか?

テレワーク環境を整備するためにコスパの良いマイク付きイヤホンを購入したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、この記事ではテレワークでの会議や通話に最適な高コスパのマイク付きイヤホンをご紹介します。

テレワークに最適な高コスパマイク付きイヤホン

多くの企業でテレワークが推進され、移動が楽になる一方で、デスクトップやイヤホン、マイクといった電子機器の品質が仕事の推進を左右する要因となってきています。

ここからはそんなビジネスマンに向けて、テレワークでの使用にもおすすめのマイク付きイヤホンのチェックポイントとおすすめの商品5つをご紹介します。

マイク付きイヤホンを選ぶときのチェックポイント

マイク付きイヤホンを選ぶときのチェックポイント

1)音質

テレワーク中相手の声が聞き取りにくくても、何度も聞き返してしまうと失礼に感じられてしまうケースがあります。

音質が十分に良く、聞き取りやすいものを選び安心して会議等に臨みましょう。

2)ノイズキャンセリング機能

最近はノイズキャンセリング機能がついたイヤホンが増えています。

この機能がついていると、周囲の音に邪魔されることなくテレワークに集中できる、会議等での声が聴きとりやすいといった利点があります。

3)重量

長時間の利用になる場合はなるべく軽量のものを選ぶと負担がかかりにくく、快適にテレワークに臨むことができます。

4)ワイヤレスか有線か

音源の端末と無線で通信し、コードによる不快感を感じることなく、音楽を聞いたり通話をすることができるワイヤレスタイプ。

一方で充電が必要な面もあるので、自分の仕事スタイルとあわせて、ワイヤレスタイプと有線タイプのどちらが合うか検討するとよいでしょう。

1.<SoftBank SELECTION > SE-5000HR  3,390円

1.<SoftBank SELECTION > SE-5000HR  3,390円

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル・アワードVGP2016では金賞とコスパ賞をダブル受賞したマイク付きイヤホンです。

原音に近いきめ細かい音を再現することができるハイレゾリューション(高解像度)対応をしており、ワイヤレスでないカナル式タイプなので片耳だけなくなったり使用途中で充電が切れたりといった心配がなく安心です。

マイク付きリモコンにより、通話/音楽の操作が可能。

金管楽器をモチーフにした優雅なデザインと機能性を兼ね備えた、見た目良し、コスパ良しの商品です。

ご購入はこちら

2.<KZ>ZSN 2,150円

2.<KZ>ZSN 2,150円

出典:Amazon

こちらは2,000円台前半で購入できる高コスパマイク付きイヤホン。

テレワーク用として利用するのにできるだけ安価に購入したいという人におすすめです。

低域用と高域用の2ドライバ構成で、いい意味で価格に見合わない、価格以上の音質を発揮します。

さらに、音質だけなくビジュアルにもこだわって作られており、テレワーク以外の機会でも他の人との差別化ができますね。

ご購入はこちら

3.<TaoTronics>TT-BH026 2,999円

3.<TaoTronics>TT-BH026 2,999円

出典:Amazon

2,000円台で購入できる高コスパなマイク付きワイヤレスイヤホン。
ノイズキャンセル技術とMEMSマイク搭載により、ノイズを軽減したクリアな音質でテレワーク中の会議等、会話に集中しやすい仕様となっています。

また、形状を自由に変えることができる調製用イヤーフックとイヤーチップがついているため、普段イヤホンが耳から落ちやすいという人でも、自分に合ったフィット感を見つけながら外れやすさを軽減できておすすめです。

さらに、マグネットが搭載されているため収納性にも優れ、使用時以外はネックレスのような形で首に下げて置くことも可能です。

ご購入はこちら

4.<EVIO>スポーツワイヤレスイヤホン 2,480円

4.<EVIO>スポーツワイヤレスイヤホン 2,480円

 

出典:Amazon

バッテリー性能に優れ、待機状態ではなんと300時間も待機が可能です。

実際に使用する際には、1回2時間程度の充電で8-10h利用することができるため、機器を長時間使用する人でも安心して使うことができます。

ノイズキャンセリング技術搭載で、周囲の雑音を防ぎテレワークの仕事効率向上に繋がります。

また、防水設計によりトレーニングや雨の日にも使用可能。

マグネットがついているため持ち運びにも便利です。

テレワークの際だけでなくプライベートでもあわせて、1本で使いまわしたい人に特におすすめの商品です。

ご購入はこちら

5.<PZX>ワイヤレスヘッドセット 3,580円

5.<PZX>ワイヤレスヘッドセット 3,580円

出典:Amazon

高級感のある赤と黒の洗練されたフォルムをもつワイヤレスヘッドセット。

こちらは、ノイズキャンセリング機能に加え、Bluetooth 5.0+EDRが搭載されており、周囲からの音の混入と、ワイヤレスタイプで心配な音飛びや音切れを改善した仕様で、テレワーク中の会議等にも安心して使用できます。

また、イヤホン片方あたりの重さが5.3 gと非常に軽量で、長時間つけておいても疲れにくい仕様です。

ご購入はこちら

高コスパなマイク付きイヤホンを購入してテレワークを快適に!

テレワークの勤務においても、重要なオンライン会議などでマイクやイヤホンが不調になると大変です。

機器の接続管理もできるビジネスマンの嗜みとなってきている今の時代。

この記事でご紹介したようなものの中から自分の仕事スタイルに合ったマイク付きイヤホンを使用して、快適なテレワークの時間をお過ごしください。

マイク付きイヤホン以外にも、こちらの記事では自宅での作業を快適にするテレワークグッズをご紹介しています。
自宅での作業をより快適に!おすすめのテレワークグッズ5選

※本ページに記載してある価格は全て税込価格での記載となっています。

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。