賃貸事務所ログ

ブログblog

オフィス移転のコストは抑えるべきではない?成功させる5つのコツ

オフィス移転のコストは抑えるべきではない?成功させる5つのコツ

オフィス移転の際、コストはできるだけ安く抑えたいと思うのは当然ですよね。

しかし、コストを抑えることばかりを考えてしまうと、移転先のオフィスの使い勝手が今よりも悪くなったなどの問題が起きかねません。

そこで今回は一旦頭を整理して、オフィス移転を成功させるためにコストの他に見ておきたいことをご紹介します。

コストだけではない!オフィス移転を成功させる5つのポイント

オフィス移転でコストばかりに目が行ってしまうと、思わぬところで損することもあります。

今回はコスト以外にも見るべきポイントをご紹介し、オフィス移転の成功に繋げて頂きたいと思います。

1.オフィスの立地

オフィス移転を成功させるポイント1

オフィス移転の際に一番大切と言っても過言ではないのが、立地です。

駅から徒歩何分でつけるのか、車でオフィスに通う際に不便はないかなどのアクセス面はもちろん、近くにコンビニやスーパーなどがあるのかも大切になってきます。

お昼休みに昼食や軽食を買いに行けるかどうかは、後々の社員のモチベーションにも繋がるので、オフィス周辺のお店などもチェックしておきましょう。

2.オフィスの設備

オフィス移転を成功させるポイント2

オフィスの立地やコストがいくら良くても、オフィスやビルの設備が悪ければ、それだけ使い辛さを感じてしまいます。

確認すべき最低限の設備は、以下のリストを参考にして下さい。

  • コンセントの数
  • 光回線や電話回線の繋がりやすさ
  • トイレの綺麗さ
  • エレベーターや給湯室などの有無
  • 駐車場の有無

女性社員が多い場合、化粧室の綺麗さはかなり気になるポイントであることが多いので、女性社員が働きやすい環境も整えて、社員満足度を高めてみてはいかがでしょうか。

3.オフィスの内装

オフィス移転を成功させるポイント3

業種によってオフィスの内装は千差万別。

しかし、オフィスの内装が味気ないものだと、どうしても社員のモチベーションも下がってしまいます。

毎日行きたくなるようなオフィス、仕事がしやすい心地よい空間を目指して内装にも工夫をしましょう。

見るべきは、壁や天井や床の色や質感で、こちらは改装不可の建物もあるので、間取りやコストに気をとられがちですがこちらも細かく見るようにしておきましょう。

関連記事はこちら!社員の満足度を上げるオフィス環境を整えたい方はこちらもチェック!
業務効率を上げる秘訣。オフィスにリフレッシュスペースを置こう

4.レイアウトがしやすいか

オフィス移転を成功させるポイント4

オフィスによって形は様々ですので、理想のレイアウトを実現できないケースもあります。

OA機器の導線や社員同士のディスクの距離等、オフィスのレイアウトは直接仕事の効率度に影響してきますので、初めに社員が快適に過ごせるオフィスのレイアウトを作成しておき、それが実現できるオフィスを探しましょう。

例えば、柱の位置や水周りの場所は後から変更ができないので注意です!

5. 災害時の導線や耐震性

オフィス移転を成功させるポイント5

災害時の時に、社員の命を守れるオフィスかどうかというのは、社員の信頼度にも大きく影響します。

地震への耐久性は高いのか、火災が起こったときはすぐに逃げられる導線があるのか等、社員の命も守れるオフィスを選んでください。

5つのポイントで社員が良かったと思えるオフィス移転を

オフィス移転を成功させるために見るべき5つのポイントはいかがでしたか。

コストを抑えることよりも、まずは自社のために社員が精一杯働きたいと思えるオフィス移転を目指しましょう。

是非、今回ご紹介した5つのポイントを参考にして、オフィス移転を成功させてください。

社員が働きたいと思える環境のオフィスを探したい方はこちらで検索!

こだわりの条件で物件を検索する

名古屋のオフィスについて
お気軽にお問い合わせください。

サービスについてご不明な点や、お探しの物件がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。